UDI確認検査株式会社

業務案内
  • 建築確認検査
  • 適合証明
  • 住宅性能評価
  • 長期優良住宅
  • 住宅省エネラベル
  • 住宅瑕疵保険
  • 建築物調査
  • 住宅性能証明書
  • 低炭素住宅
  • 現金取得者向け新築対象住宅証明書書式
  • BELS
  • 建築物省エネ関連
  • 省エネ適合性判定関係
本・支店案内 柏本店
千葉支店
船橋支店
大宮本店
越谷支店
川越支店
熊谷支店
新宿本部
秋葉原支店
国分寺支店
横浜本部
相模原支店

料金案内

  • 業務案内
  • 様式ダウンロード
  • 申請手数料自動見積

確認検査手数料表

【建築物】

単位:円(非課税)

区分 床面積合計 確認申請料金 中間検査料金 完了検査料金
4号建築物及び型式適合認定建築物 100㎡以下 18,000 24,000 24,000
200㎡以下 24,000 35,000 35,000
500㎡以下 38,000 45,000 45,000
その他 100㎡以下 55,000 31,000 31,000
200㎡以下 60,000 37,000 37,000
500㎡以下 70,000 52,000 52,000
1,000㎡以下 110,000 100,000 120,000
2,000㎡以下 170,000 140,000 160,000
3,000㎡以下 260,000 170,000 190,000
4,000㎡以下 290,000 190,000 210,000
5,000㎡以下 320,000 200,000 230,000
6,000㎡以下 390,000 230,000 270,000
7,000㎡以下 420,000 240,000 290,000
8,000㎡以下 450,000 250,000 310,000
10,000㎡以下 480,000 260,000 330,000
15,000㎡以下 500,000 280,000 360,000
20,000㎡以下 550,000 320,000 420,000
50,000㎡以下 660,000 400,000 510,000
100,000㎡以下 1,000,000 660,000 800,000
200,000㎡以下 1,500,000 1,000,000 1,200,000
200,000㎡超え 2,000,000 1,200,000 1,500,000

※注意

  • 4号建築物及び型式適合認定建築物で構造審査が必要な建築物は、その他欄の手数料とします。
  • 500㎡を超える型式適合認定建築物は、その他の区分の手数料とします。
  • 中間検査の面積は、当該特定工程の部分までの床面積の合計とします。

【昇降機】

単位:円(非課税)

区分確認申請完了検査
型式適合認定(ホームエレベーター等)単独申請 13,00020,000
建築物と併願申請8,00015,000
小荷物専用昇降機単独申請 13,00020,000
建築物と併願申請8,00015,000
昇降機(上記以外)単独申請 20,00030,000
建築物と併願申請15,00025,000

※注意

  • 建築物と併願申請は、4号建築物を除くものとします。

【工作物】

単位:円(非課税)

区分確認申請完了検査
工作物(擁壁)3m以下 40,00040,000
10m以下 50,00050,000
10m超 60,00070,000
工作物(その他) 40,00050,000


【仮使用認定手数料】

単位:円(非課税)

区分 床面積合計 手数料
型式適合認定建築物 100㎡以下 28,800
200㎡以下 42,000
500㎡以下 54,000
その他 100㎡以下 37,200
200㎡以下 44,400
500㎡以下 62,400
1,000㎡以下 144,000
2,000㎡以下 192,000
3,000㎡以下 228,000
4,000㎡以下 252,000
5,000㎡以下 276,000
6,000㎡以下 324,000
7,000㎡以下 348,000
8,000㎡以下 372,000
10,000㎡以下 396,000
15,000㎡以下 432,000
20,000㎡以下 504,000
50,000㎡以下 612,000
100,000㎡以下 960,000
200,000㎡以下 1,440,000
200,000㎡超え 1,800,000

※注意

  • 昇降機等の建築設備及び工作物の仮使用認定についてはそれぞれ<昇降機>及び<工作物>欄の完了検査手数料と同額の手数料とします。
  • 仮使用認定の申請をする建築物に昇降機等の建築設備及び工作物の仮使用認定が含まれる場合には、<仮使用認定手数料>にそれぞれ<昇降機>及び<工作物>欄の完了検査手数料を加算した額とします。

【その他の手数料】

単位:円(非課税)

種類手数料
記載事項変更届
(追加説明書が必要な場合以外)
3,000
工事施工者決定等届3,000
工事取り止め届2,000
取下げ届0
種類割増料金
消防同意物件3,000
天空率使用物件(1天空率毎)5,000
各種検証法適用の物件2,000㎡以下40,000
10,000㎡以下70,000
50,000㎡以下100,000
50,000㎡超え150,000

※注意

  • 消防同意・天空率使用の割増は、500㎡以下の建築物に限る。
  • 計画変更の場合、消防同意以外の割増料金は、半額とします。

【備考】

  • 計画変更の手数料は、算定した面積を各区分(確認申請欄)に当てはめた手数料とします。ただし、建築物の区分『その他』のうち、主要な用途が一戸建ての住宅の場合で、かつ構造計算書の変更を含まない場合の計画変更については、『4号建築物及び型式適合認定建築物』の区分の手数料を適用します。
  • 直前の確認済証をUDIから受けていない計画変更は、新規の確認申請手数料とします。
  • 中間・完了検査で、是正確認等の再検査となった場合は、再検査手数料として検査手数料の半額とします。ただし、計画の変更があり検査申請を取り下げた後に再検査となった場合は、検査手数料の全額とします。
  • 完了検査で、追加説明書の提出が必要となった場合は、計画変更と同額の手数料とします。
  • UDIで確認審査中であった申請を取り下げて、同一の計画を再申請する場合は、該当する確認申請手数料(消防同意を除く)の半額とします。
  • 昇降機を建築物と併願申請した場合で、昇降機のみが変更となった計画変更については、<昇降機>手数料の「建築物と併願申請」欄の金額とします。
  • 昇降機を建築物と併願申請した場合で、計画変更(昇降機の変更なし)については、<建築物>のみの金額とします。(昇降機手数料の割増無し)

 

【構造計算ルート2基準審査割増手数料】

特定構造計算基準および特定増改築構造計算基準のうち
確認審査が比較的容易にできるものの審査(ルート2基準審査)

単位:円(非課税)

床面積合計割増手数料
1,000㎡以下101,000
2,000㎡以下136,000
10,000㎡以下156,000
50,000㎡以下207,000
50,000㎡超え382,000

  • 構造棟数は、建築物の計画の敷地内の一の建築物の数とする他、当該一の建築物の2以上の部分がエキスパンションジョイントその他の相互に応力を伝えない構造方法のみで接しているときは当該一の建築物の2以上の部分をそれぞれ一の建築物とみなして算定します。

 

【遠隔地割増手数料】

単位:円(非課税)

対象地域割増手数料
【群馬県】
渋川市、沼田市、吉岡町、東吾妻町、長野原町、草津町、中之条町、みなかみ町、榛東村、嬬恋村、川場村、片品村、昭和村、高山村
12,000
【栃木県】
日光市、那須塩原市、矢板市、大田原市、那須町、塩谷町

※注意

  • 上記の割増手数料は500㎡以下の建築物、工作物及び昇降機の検査に限ります。

Copyright© UDI Corporation. All Rights Reserved